グループ名「おかやま住宅工房快適木の家推進グループ」

構成員

原木供給
岡山県森林組合連合会
木材加工
院庄林業
木材流通
潟Eッディワールドのざき
プレカット加工
潟Eッディワールドのざきコンポーネント事業部
住宅関連
鰍ィかやま住宅工房
事務局
鰍ィかやま住宅工房

グループ概要

自然素材を多用した和風住宅を得意とするおかやま住宅工房を中心に、岡山県産材を活用した快適な木の家づくりを推進することを目的にグループを結成し、グループ内で検討会をしながら、自然素材や県産材の利用を高めた家づくりを目指して活動を展開しました。

事業実績

期間中にグループ内検討会を開催、11月1日の検討会において、県産材の良さや、採用のメリットなどに理解を深めてもらう施策として完成見学会の開催を検討した。
期間中に県産材を採用した完成現場に於いて、現場見学会を下記の4会場にて開催。
県産材について理解を深めてもらい、使用に向けて意識を高めてもらう機会となりました。

1、平成29年10月14日(土)〜15日(日) 岡山市南区  U邸 来場数32組 81名
2、平成29年10月21日(土)〜22日(日) 都窪郡早島町  Y邸 来場数25組 59名
3、平成29年11月11日(土)〜12日(日) 倉敷市連島  S邸 来場数30組 73名
4、平成29年11月18日(土)〜19日(日) 岡山市東区東香西 K邸 来場数35組 73名

※会場への動員策として、各会場ごとに5000部の案内チラシを作製し、3000部程度を見込み客名簿をもとにDMで案内を送付し、残り2000部を会場近隣へポスティングを実施した。

結果として、4会場にて122組、286名の来場があり、これから住まいづくりの検討に入る方へ県産材の良さや採用のメリットなどを具体的に理解して戴くことができ、効果につながるものと期待されます。